掛け布団おすすめと注目ポイント【※後悔しない布団】

*
TOP > 布団コラム > 掛け布団おすすめと注目ポイント【※後悔しない布団】

掛け布団おすすめと注目ポイント【※後悔しない布団】


吸湿性の良い素材の掛布団

 

人間は眠っているときにたくさんの汗をかくため、快適に眠ることのできる掛布団を選ぶには、保温性と保湿性がポイントになります。
 

いつも真夏ほど大量の汗をかくのではないにしても、吸湿性の良い素材の掛布団を選ぶことは快適な眠りにはとても大切なことです。
 

ウールの布団や羽毛の布団などの天然素材の掛け布団は、寝室の温度の変化や湿度の変化に対応して布団の中を快適な状態に保つ働きがあります。
 
 

羽毛布団

 

羽毛布団は軽く体にフィットし、布団と体の間に隙間ができにくいため暖かく眠ることができるのが特徴です。羽毛は温度が低いときには広がって多くの空気を含み、逆に温度が高いときには縮まって空気の流れを良くする働きがあります。
 

そして湿気を吸い取って外へ拡散する性質を持つため、特に冬は暖かく快適に眠ることができるのがメリットですが、価格面では高くなってしまうのがデメリットです。
 
 

ウールの布団

 

ウールの布団は暖かく吸湿性と放湿性に優れているのが特徴です。ウールには独特の縮れがあるため、その部分に空気がたくさん含まれていることで、外部が冷たいときには内部の温かさを守り、逆に外部が暑いときには暑さを遮断する働きをします。
 

弾力性があって使いやすいのが魅力ですが、体にフィットする点では羽毛布団よりも劣ります。ただし価格面では羽毛布団よりも安く手に入る点がメリットです。
 
 

快適な布団の中の環境

 

快適な布団の中の環境というのは、温度が33度、湿度が55パーセントの時とされています。特に寒さには敏感で、室温が5度下がると深い睡眠を得る時間が2割も減ってしまい、途中で目覚める回数が多くなると言われています。
 

暖かい環境で眠ることが理想ですが、できれば人工的な暖かさを一晩中活用するのではなく、眠ってからは自分の体が発する熱で自然に眠れるような掛布団選びが理想です。
 

掛け布団おすすめと注目ポイント【※後悔しない布団】関連ページ

布団丸洗いおすすめクリーニング厳選1社!【丸洗いでもダニは死なない?】
布団のクリーニング丸洗いについて   家庭での布団のダニ対策は、どうしてもいたちごっこになりがちです […]
布団のダニ対策の注意点!【※オススメの防ダニ加工の布団】
布団のダニ対策の3ポイント   布団のダニは放っておくと、アトピーやアレルギー性鼻炎に繋がりますし、 […]
敷き布団選びで重要な3つのポイント!
※敷き布団選びに迷ったら?! 選ぶポイント1:大きさ 選ぶポイント2:柔らかさ 選ぶポイント3:素材 &nbs […]
掛け布団選びの3つのポイント!
※掛け布団選びに迷ったら?! 選ぶポイント1:軽さ 選ぶポイント2:あたたかさ 選ぶポイント3:洗いやすさ & […]
敷布団の種類と特徴(メリット・デメリット)
敷布団は重要です!   人生の三分の一は睡眠だと言われるくらい、人間にとって睡眠はとても重要なもので […]
簡単な羽毛布団の選び方!(元家具屋Y.I.さんの話)
羽毛布団について(by Y.Iさん)   私が家具屋さんで接客していた時の豆知識をお話しします。羽毛 […]
腰痛対策布団の特徴!【重要】
寝返りを打ちやすい布団がいい   2足歩行の人間は、背骨の形が横から見るとゆるやかなS字カーブを描い […]
布団のクリーニング丸洗いの効果【放置はキケン?】
毎晩200CCもの汗をかく!   人間は眠ることで疲れをリセットするとともに、体の代謝がスムーズに行 […]
敷布団おすすめと選び方【肩こり腰痛に注意!】
敷布団の硬さは重要です   快適に眠るための理想的な敷布団の選び方で大切なポイントは、敷布団の硬さで […]
快眠枕のおすすめと選び方【※注意】
寝心地のよい枕はすごく重要!   一日のうちの三分の一は眠っている時間、そう考えると、快適な眠りのた […]

TOPへ